Museum

ご覧になっているページです。


Koidessimo Museum


Koidessimo Collections



私は身の周りを好きなものだらけにしているのが大好き。欲しいものに出会うと無理をしてでも手に入れてきた。しかし、お金も無いのに無理をして買った後で後悔する事も少なくなかった。でもそれは授業料なのだよ、と諭してくれたのはた輪島の塗師故奥田達朗であった。Museumに自分の作品までアップするとはおこがましい限りですが、当ホームページの名 KOIDESSIMOに免じてどうぞお許しを。






マウスを乗せると中身の簡単な説明が現れます。


越後瞽女日記 片口 三重奏の絵 H・ボス カフスボタン モーツァルト 磁器製の人形

ぐい呑み 徳利 漆器 茶碗 能面 香炉 作陶

























アクセスカウンター