Photograph

いまご覧になっているページです。


Photograph Gallery



ここは「写真館」ですが、写真を通して語る日々の思い出や交友録のページでもあります。


今回使用したカメラ

Sony α7 III

 昔から私はツツジの花の色に惹かれる。今年も我がマンションの生け垣にはツツジの花が咲いている。今年はソニーのα7III にライカのSUMMICRON-M 1:2 / 35mmを付けて撮った。もちろん今回もヘリコード機構も使った。
花を見ながら色についていつも考えることであるが、以下のWikipediaからの引用の如く理屈っぽいことになる。
曰く
物理学的には、光学を基礎とし、色の変化は、物体と物体を照らす光との相関を用いて説明される。物体に入射する何らかの波長の光が観測者の方向へ反射する際に、その物体の物性に応じた特定の波長のみが反射されそれ以外は吸収されるという現象が起こる。観測者には反射された光だけが届くため、その波長に基づき判断される色が、「その物体の色」として認識される(つまり、光そのものに色という性質はなく、光を受けた器官が色を作っている)。
 面白いな。


サムネイルをクリックすると拡大画像が表示されます。(1300×867pixel)



No.1 No.2 No.3 No.4 No.5 No.6 No.7
No.8 No.9 No.10 No.11 No.12 No.13 No.14




My favorite camera


Leica Q-P




Sony α7 Ⅲ






Camera Collection
Sonyα7 Ⅲ full-frame mirrorless Digital Camera
Leica Q-P full-frame mirrorless Digital Camera (19045) ( SUMMILUX f1.7/28mm ASPH )
Leica ⅢD R8 
Nikon F FM2/T F3/T F60 D80 D300
Rolei35 (Tessar 1:3.5 f=40mm Carl Zaise)
Minolta TC-1
Zenza Bronica ( zenzanon 1:2.8 f=100mm )


Lens Collection
Sony
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G
FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240

Leica-M
ELMARIT-M 1:2.8 / 28mm SUMMICRON-M 1:2 / 35mm ELMAR-M 1:2.8 / 50mm 沈胴
NOCTILUX-M 1:1 / 50mm SUMMICRON-M 1:2 / 50mm ELMARIT-M 1:2.8 / 135mm

Leica-R
SUMMILUX-R 1:1.4 / 80mm


Nikon
NIKKOR 20mm 1:2.8 AF NIKKOR 28mm 1:2.8 NIKKOR 35mm 1:1.4 AF NIKKOR 50mm 1:1.4
NIKKOR-H Auto 1:2 f=50mm MICRO NIKKOR 55mm 1:2.8 NIKKOR 85mm 1:2 AF MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8 D
AF NIKKOR 20-35mm 1:2.8 D AF NIKKOR 24-50mm 1:3.3-4.5 AF NIKKOR 24-120mm 1:3.5-5.6 D
Nikon DX AF-S NIKKOR 18-135mm 1:3-5-50G ED NIKKOR-H Auto 1:4.5 f=300mm













アクセスカウンター