暇つぶし写真記 TOP ←

春の女神 ギフチョウ


ギフチョウは小型のアゲハ蝶の仲間で日本固有種です。
早春、カタクリの花が咲く頃に現れ、
花が枯れる頃にはすっかり姿を消してしまう 季節限定の蝶です。
それ故、スプリング・エフェメラル (Spring ephemeral = 春の儚い命) とも呼ばれ、
春を代表する蝶として もっとも人気があります。
( スプリング・エフェメラル : 一般に春植物と呼ばれる 草花を表わす言葉です )
2017年
ギフチョウ
来年も、こんなふうに春を楽しむ事ができるだろうか。
2017/04/06
白いカタクリの花とギフチョウ
白いカタクリの花とギフチョウ
巷の噂では、白いカタクリの花を見つけると幸せになれる ! とか
 さらに、そこにギフチョウが止まれば有頂天になれるとか。
2017/04/07
カタクリの花とギフチョウ
定番 ! カタクリの花とギフチョウ
2017/04/07
ギフチョウ
この桜の木は、普通花と八重花が混ざってる。 ・・・変なの !
2017/04/05
梅の花とギフチョウ
梅の花とギフチョウ
2017/04/05
梅の花とギフチョウ
梅の花とギフチョウ
待った甲斐がありました。
2017/04/05
ギフチョウ
せわしないギフチョウである。 フレーミングの余裕はない。
花: ヤマザクラ
2017/04/04

金沢市は本日、桜(ソメイヨシノ)の開花を宣言したそうな。
ギフチョウ
♪ 花から花へと 花から花へと
ついつい 口ずさんでしまう。 いや~ん、恥ずかしっ。
2017/04/02
ギフチョウ
女の子(メス)です。
2017/03/29
ギフチョウ
花: ショウジョウバカマ
2017/03/29
ギフチョウ
枯葉と背景がうるさいので、モノクロにして見る。
安直でズルいやり方ですが ・・・
花: ショウジョウバカマ
2017/03/29
ギフチョウ
花: スミレ
2017/03/29
ギフチョウ
翅の模様がちょっと変わっている。
違いが判れば、ギフチョウ通。
花: スミレ
2017/03/29
ギフチョウ
ギフチョウ (メス)
3/26 の写真(下)とお揃いにしました。
花: ショウジョウバカマ
2017/03/29
ギフチョウ初見
ギフチョウ (オス)
金沢市窪町林道にて、ギフチョウ初見、初撮り。
花: ショウジョウバカマ
2017/03/26

この日の金沢の最高気温は13℃足らず。 ここは更に低いはず。
金沢のギフチョウは寒さに強い !
ギフチョウ
ギフチョウの吸蜜
花: スミレ
2017/03/26
ギフチョウ
ペットボトルが気になるギフチョウ
ギフチョウは青く輝く物に引き寄せられる。
花だと勘違いしているのだろう、蜜がないのに疑わない。
2017/03/26
ギフチョウ
ギフチョウの飛翔
ちょっと寒いんだけど。その毛皮の襟巻、私に貸してくれないかい。
それって、天然素材だよね。
花: スミレ
2017/03/26
2016年
ギフチョウ
温かな春の一日、週末だから 観光地は人だらけ。
うんざりするから、静かな所で一人花見。
2016/04/02
ギフチョウ
ギフチョウの飛翔
2016/04/01

ちなみに、季節も終わりを迎えると
ギフチョウ
タイガースファンが喜びそうなギフチョウ(♀)。
羽化して間もないからでしょうか。
2016/03/31
ギフチョウ
目から鱗 ! 目から ? ギフチョウ !
幹に沿って上昇中。
2016/03/31
ギフチョウ
シェーン ! カムバック !
2016/03/31
ギフチョウ
2016/03/31
ギフチョウ
執念が実った 会心の1枚、「おんぶギフチョウ」
偶然 捕らえた1枚。 ちなみに二匹ともオスです。
一瞬の出来事なので、カメラで捕らえられたのは奇跡的。
連写を多用すれば、”まぐれ”は起きる。
2016/03/31
ギフチョウ
2016/03/29
ギフチョウ
花: ショウジョウバカマ
2016/03/29
ギフチョウ
4尺脚立の天板に乗って、バランスを取りながら必死に撮影。
上ったり下りたりで、ヘロヘロ。
2016/03/29
ギフチョウ
♪ この花、何の木 ? 気になる木。
名前も知らない木ですから、名前を知りたい、気になるでしょう。
ヒサカキかな ? だとすれば 花はかなり臭いらしい。
2016/03/29
ギフチョウ
ここへ来ると 懐かしい知人との再会で、ギフチョウそっちのけで話が弾む。
今日は五体不満足なギフチョウの事を案じ、話が盛り上がってしまった。
噂の彼はどんな体勢で交尾を ・・・・
2016/03/28
ギフチョウ
いつまで経っても、飛翔シーンを捕らえるのは難儀である。
予測不能な動きには忍耐力が必須。
2016/03/27
ギフチョウ
「春の陽気に誘われて」
今日もホイホイここに来た。
2016/03/27
ギフチョウ
2016/03/27
ギフチョウ
野鳥(メジロ)が落とした桜の花を吸蜜。
これは想定外 !
2016/03/26
ギフチョウ
周遊道の看板を 「つんつん」
周囲のカタクリの花は まだ蕾、
「早く咲いて」と せがんでいるようです。
2016/03/26
2015年
ギフチョウ
♪ふた~りは~ 枯れ ・ ・ ・
見るに忍びない。
カタクリとギフチョウの季節も、もうすぐ終わる。
2015/04/29
ギフチョウ
鬼ごっこ
2015/04/09
ギフチョウ
2015/04/02
ギフチョウ
2015/04/02
ギフチョウ
しつこく粘れば、何かが起きる。
2015/04/02
ギフチョウ
下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる。
初夏を思わせるような 暖かな一日。ギフチョウたちのバトルも熱い。
2015/03/31
ギフチョウ
2015/03/31
ギフチョウ
2015/03/30
ギフチョウ
なぜか ? 「25」 の銀色ステッカーが気になるようで、
何度も突っついていました。
2015/03/30
ギフチョウ
2015/03/28
ギフチョウ
葉っぱの上で、眠ったように横になっちゃいました。
夢でも見てるのかな ?
2015/03/28
ギフチョウ
2015/03/28
2014年
ギフチョウ
ダブル 「カタクリの花とギフチョウ」
ラッキー !
2014/04/02
ギフチョウ
2014/04/02
ギフチョウ
2014/04/01
ギフチョウ
カタクリの花とギフチョウ、初見づくし。
花びらを強引にこじ開けて吸蜜。
ほんの1時間程前までは蕾だったカタクリも、ギフチョウの訪問に喜びを隠せないようです。
2014/03/27
2013年
ギフチョウ
花: ヒメオドリコソウ
2013/04/06
ギフチョウ
2013/04/05
ギフチョウ
2013/04/05
ギフチョウ
2013/04/04
ギフチョウ
2013/04/04
~2012年
ギフチョウ
2012/04/19
ギフチョウ
2012/04/12
ギフチョウ
オス同士の空中バトル?
一方が相手をメスだと勘違いしてるのではないでしょうか。
2012/04/10
ギフチョウ
2011/04/22
ギフチョウ
花: キクザキイチゲ
2011/04/21
ギフチョウ
2010/04/13
主な撮影地:石川県金沢市、白山市、他
メール
暇つぶし写真記 > 春の女神 ギフチョウ / ギフチョウの交尾・産卵 
Copyright © 2017 Nakano Kei-ichi. All Rights Reserved.