僕は良い天気に登りたい!
楽しく山に登りたい!
山頂だけが目的のような
登山はしたくない!

小さな花や雄大な景色を
楽しみながら登りたい
僕の登山史
僕(さだお)の山遊びのホームページへようこそ  2019年 版です
●HP更新情報
 ⇒(8/13)登山日記や詳細を追加しました
 ⇒(8/13)登山計画や遊んだ山を更新、変更しました。
●2020年度登山トピックス 日記
2020年8月13日  キツネノカミソリの群落を観たく“角田山”を歩く。 NEW 掲載
2020年8月5日  深い藪もまた楽し“弥彦山八枚沢周回”を歩く。 NEW 掲載
2020年8月3日  空模様はやや不安だが“高坪山”を歩く。 NEW 掲載
2020年7月27日  空模様は今一つだが“多宝山”を歩く。 NEW 掲載
2020年7月20日 今日も梅雨の一休みで“磐梯山”。 NEW 掲載
2020年7月13日 梅雨の一休みで“一切経山・鎌沼・吾妻小富士”。 NEW 掲載
2020年6月29日 二王子岳の予定が“角田山”、でもよかった。 NEW 掲載
2020年6月24日  所用を兼ねて“多宝山”を歩く。 NEW 掲載
2020年6月22日  薄曇り風強く誰も居ない“五頭山”を歩く。 NEW 掲載
2020年6月17日  花も飯豊の展望も無いが“倉手山”は楽しかった。 NEW 掲載
2020年6月10日  久ぶりの“米山”は快晴で迎えてくれた。 NEW 掲載
2020年6月8日  予定がつぶれ“鳥屋野潟公園”9kmウォーク。 NEW
2020年6月3日  2年ぶりの“光兎山”暑くてきつかった。 NEW 掲載
2020年5月31日  ストレス解消に“鳥屋野潟公園”9kmウォーク。 NEW 掲載
2020年5月27日  天気が良いので“多宝山”に早朝登山。 NEW 掲載
2020年5月24日  ストレス解消に“鳥屋野潟公園”9kmウォーク。 NEW 掲載
2020年5月22日  雨上がりで誰も居ない“五頭山”を歩く。 NEW 掲載
2020年5月18日  昨日も明日も雨、ならばと“角田山”。 NEW 掲載
2020年5月15日  一か月ぶりの“国上山”は新緑の山でした。 NEW 掲載
2020年5月13日  ストレス解消に“鳥屋野潟公園”9kmウォーク。 NEW 掲載
2020年5月9日  ストレス解消に“鳥屋野潟公園”9kmウォーク。 NEW 掲載
2020年5月2日  ストレス解消に“鳥屋野潟公園”9kmウォーク。 NEW 掲載
2020年4月17日  あまりにも天気が良いので“角田山”。 NEW 掲載
2020年4月15日  早起き登山で“弥彦山”、昼食は自宅。 NEW 掲載
2020年4月9日  中止の会山行“能化山”を歩く。 NEW 掲載
2020年4月8日  早起きは三文の徳“菩提樹山”。 NEW 掲載
2020年4月7日  コロナウイルス暇つぶしで“鳥屋野潟公園”9kmウォーク。 NEW 掲載
2020年4月5日  集中登山の担当コース“国上山”を歩きました。 NEW 掲載
2020年3月29日  誰の踏み跡もない雪上歩き“五頭山”。 NEW 掲載
2020年3月25日  感動の冬山だった“二王子岳”。 NEW 掲載
2020年3月21日  西蒲三山縦走中止なので“西正寺〜岩室温泉”。 NEW 掲載
2020年3月15日  少しタフに歩きましょうと“角田山〜樋曽山”。 NEW 掲載
2020年3月13日  午前中の天気が良いので“弥彦山”。 NEW 掲載
2020年3月9日  今日もとても天気が良いので“角田山”。 NEW 掲載
2020年3月7日  とても天気が良いので“五頭山”。 NEW 掲載
2020年3月4日〜6日  コロナウイルス暇つぶしで“鳥屋野潟公園”ウォーク。 NEW 掲載
2020年2月29日  本番(会山行)で“多宝山”。 NEW 掲載
2020年2月24日  またもや下見を兼ねて“多宝山”。 NEW 掲載
2020年2月11日  天気が良いので下見を兼ねて“多宝山”。 NEW 掲載
2020年1月20日〜21日 富士三昧“三方分山・パノラマ台・長者ヶ岳・天子ヶ岳”。 NEW 掲載
2020年1月9日〜10日 恒例の富士三昧登山“高川山”と“竜ヶ岳”。 NEW 掲載
2020年1月6日  予定が空いてしまい天気も良いので“護摩堂山”。 NEW 掲載
●2019年度登山トピックス 日記
2019年12月29日  暖かい陽射しに誘われ“多宝山”。 掲載
2019年12月15日  一年ぶりに歩いた“護摩堂山”。 掲載
2019年12月9日  久しぶりに歩いた“角田山”。 掲載
2019年11月30日  予想より厳しかった“高坪山”。 掲載
2019年11月23日  来年の下見で“高館山”。 掲載
2019年11月14日〜15日  今年最後の担当会山行“雲取山”。 掲載
2019年11月11日  清掃登山で“弥彦山”。 掲載
2019年11月9日  予定して会山行が中止で“天神山〜松岳山”。 掲載
2019年11月7日  超低山なれど展望は良し“臥牛山”。 掲載
2019年11月3日  360度の大展望が素晴らしい“水ノ塔山”。 掲載
2019年10月30日  紅葉を楽しみながら“戸隠高原”。 掲載
2019年10月29日  超軽めの山歩き“加茂山”。 掲載
2019年10月21日  三週間ぶりの山歩き“磐梯山”。 掲載
2019年9月30日  ゆったりのんびりの秋山“デコ平湿原”。 掲載
2019年9月25日  年々きつくなっていく感が否めない“巻機山”。 掲載
2019年9月21日  秋の足音が聞こえてきました“多宝山”。 掲載
2019年9月15日  スリルはあったが素晴らしい展望“乾徳山”。 掲載
2019年9月14日  う〜ん……?“秩父御嶽山”。 掲載
2019年9月7日  猛暑の中歩いてきました“多宝山”。 掲載
2019年8月27日  もう秋を感じ取れる“月山”と“姥ヶ岳。 掲載
2019年8月5日〜6日  暑かったけど感動の連続“鹿島槍ヶ岳”。 掲載
2019年7月29日〜31日  久しぶりの“槍ヶ岳”プラス“南岳”。 掲載
2019年7月23日〜24日  素晴らしいの連発“加賀白山”。 掲載
2019年7月16日  予定変更で“戦場ヶ原 他”。 掲載
2019年7月15日  濃霧に包まれて“赤城黒檜山”。 掲載
2019年7月14日  何年ぶりだろうか稲島コース“角田山”。
2019年7月11日  登山ではなかったが結構歩いた“粟島”。 掲載
2019年7月10日  久しぶりにのんびりと五ヶ峠から“角田山”。
2019年7月2日  山アジサイが見事な桜尾根“角田山”。 掲載
2019年6月26日  超特急で歩いてきました“多宝山”。 掲載
2019年6月13日  森林セラピーと展望の“温身平”。 掲載
2019年6月11日  素晴らしい展望“二王子岳”。 掲載
2019年6月8日  結果良しだったが…“信越トレイルA”。 掲載
2019年6月6日  楽しく歩けた“荒島岳”。 掲載
2019年5月29日  思っていたよりいいコースだった“米山”水野コース。 掲載
2019年5月25日  結構タフだった“信越トレイル@”。 掲載
2019年5月19日  山頂から観る飯豊連峰は圧巻“倉手山”。 掲載
2019年5月17日  雪は殆どなくなっていた“五頭山”。 掲載
2019年5月16日  久しぶりの“入笠山”は楽しく歩けた。 掲載
2019年5月11日  素晴らしい展望が待っていた“飯縄山”。 掲載
2019年5月5日  残雪も少なくなった“五頭山”。 掲載
2019年4月28日  まだまだ花を楽しめる“角田山”。 掲載
2019年4月24日  意外にきつく面白い“花見山〜鹿返し〜馬下”。 掲載
2019年4月23日  予想外に素晴らしかった“地図読み山行”。 掲載
2019年4月18日  桜満開最高だった“加茂古道”。 掲載
2019年4月16日  春うららかな“八国山縦走”。 掲載
2019年4月15日  本番登山、風が強かった“鎌倉岳”。 掲載
2019年4月14日  新人研修同行“高立山”。 掲載
2019年4月13日  結構疲れた“西蒲三山ハーフ”。 掲載
2019年4月8日  下見登山“鎌倉岳”。 掲載
2019年4月4日  春の姿は見えず“加茂山古道”。 掲載
2019年3月31日 カタクリの群生を観たく“国上剣ヶ峰” 掲載
2019年3月28日〜29日 意外に歩いた感があった“鎌倉アルプス” 掲載
2019年3月25日 見事だった“沼の平”の福寿草 掲載
2019年3月23日 最後はとてもきつかった“西蒲三山縦走” 掲載
2019年3月20日 素晴らしい花々との出会い“樋曽山” 掲載
2019年3月19日 ついでにと“弥彦山”裏参道 掲載
2019年3月19日 仕事帰りに一登り“国上山” 掲載
2019年3月9日 今年初めての“五頭山”は最高!! 掲載
2019年3月2日 無事に終えました“多宝山”会山行 掲載
2019年2月26日 山頂はすっかり雪が消えた“多宝山” 掲載
2019年2月22日 梅満載の“宝登山” 掲載
2019年2月17日 風強くアイスバーン“角田山” 掲載
2019年2月10日 ふかふかの新雪を踏み“多宝山” 掲載
2019年1月16日〜17日  貸し切りの山頂“雲取山” 掲載
2019年1月7日〜8日  今年もダイヤモンド富士“竜ヶ岳・足和田山” 掲載
●2018年度登山トピックス 日記
2018年12月16日  前後は雨この日だけ晴れ”護摩堂山”。 掲載
2018年12月2日  珍しい快晴下の”天神山”“多宝山”"松ヶ岳”。 掲載
2018年11月18日  初冬の陽だまり登山”角田山”。 掲載
2018年11月15日  清掃登山”弥彦山”“多宝山”。 掲載
2018年11月10日  結構歩きました”刈羽黒姫山縦走”。 掲載
2018年11月8日  黒滝城址下見ついでに“御前山”“もみじ谷”。 掲載
2018年11月4日  榛名山系”掃部ヶ岳”は登山道が荒れていた。 掲載
2018年11月1日  秋の“高社山”は紅葉が非常に素晴らしかった。 掲載
2018年10月28日  久し振りの“菱ヶ岳〜五頭山”縦走。 掲載
2018年10月22日  沢山歩きました“田沢高原”"大源太キャニオン””十字峡”。 掲載
2018年10月20日  小さな登山家を連れて“菩提寺山”。 掲載
2018年10月12日  楽しくにぎやかに歩きました“両神山”。 掲載
2018年10月11日  不安定な天気でも楽しめた“荒船山”。 掲載
2018年10月6日  台風25号がやってくる前に“角田山”。 掲載
2018年9月29日  素晴らしい紅葉と大展望を満喫“月山”。 掲載
2018年9月27日  悪天で展望は望めなかった“地蔵の頭”。 掲載
2018年9月26日  紅葉が始まっていました“大渚山”。 掲載
2018年9月22日  アクシデントがあったものの良い山“編笠山”。 掲載
2018年9月14日  雲の流れを信じて正解“西穂独標”。 掲載
2018年9月13日  雨はギリギリセーフ“焼岳”。 掲載
2018年9月8日  小雨そぼ降る中もまた楽し“荒船山”。 掲載
2018年9月4日  台風が迫る中での登山“五頭山”。 掲載
2018年9月2日  今日は晴れるとの予報から“角田山”。 掲載
2018年8月21日  素晴らしい展望が迎えてくれた“磐梯山”。 掲載
2018年8月17日  見事なキツネノカミソリが咲く“角田山”。 掲載
2018年8月11日  天気は今一つだったがいい登山“五頭山”。 掲載
2018年8月7日  山行中止で足慣らしにと“国上山”。 掲載
2018年8月1日  少し足慣らしにと“谷川岳”。 掲載
2018年7月22日〜23日  下界の猛暑を避けて“雄山(立山)”。 掲載
2018年7月14日  雨天順延してなんとか実施“小遠見山”。 掲載
2018年7月8日  猛暑の中を“多宝山”。 掲載
2018年7月1日  ニッコウキスゲが素晴らしい“猫魔岳〜雄国沼”。 掲載
2018年6月23日  こんなにきつかったかな?“米山”。 掲載
2018年6月15日  久し振りに訪れた“二王子岳”は素晴らしかった。 掲載
2018年6月10日  神室山が雨で諦め代替え登山“千歳山”。 掲載
2018年6月9日  スリルと花に大満足“雁戸山”。 掲載
2018年6月4日  昨日に引き続き悪友と“乗鞍高原”。 掲載
2018年6月3日  大阪の悪友と“上高地”。 掲載
2018年5月28日  崩落、地割れ、残雪で苦戦“大渚山”。 掲載
2018年5月26日  いい天気に誘われぶらりと“多宝山”。 掲載
2018年5月22日  いい天気に恵まれ“大山”。 掲載
2018年5月21日  もう何年振りか分からない“鎌倉アルプ(大仏コース)”。 掲載
2018年5月12日  あまりのも美しい新緑に感動“東黒森山”。 掲載
2018年5月9日  難儀で想い出深い“八石山”。 掲載
2018年5月1日  久々の登山らしい登山“五頭山”。 掲載
2018年4月29日  イラスト地図で右往左往“加茂山古道”。 掲載
2018年4月22日  特急登山で“鎌倉岳”。 掲載
2018年4月22日  登山じゃないけれど疲れた“ひたち海浜公園”。 掲載
2018年4月16日  超楽ちんなトレッキングで“ジュンサイ池”。 掲載
2018年4月14日  西蒲三山縦走ハーフに参加した“角田・樋曽・多宝・弥彦”。 掲載
2018年4月12日  木漏れ日を浴びて春山散歩“吾妻山山”。 掲載
2018年4月8日  新人研修で“高立山”に登るはずだったが。 掲載
2018年4月3日  三日連続で“国上山”。 掲載
2018年4月2日  二日連続で“国上山”。 掲載
2018年4月1日  春季集中登山で“国上山”。 掲載
2018年3月26日  下見手伝いでまたもや“国上山”。 掲載
2018年3月24日  仕事帰りに“国上山”と“角田山”。 掲載
2018年3月20日  雪割草を求めて“角田山”寒かった。 掲載
2018年3月12日  明日なら最高の天気なのに“五頭山”。 掲載
2018年3月11日  青空と真っ白な残雪“角田山”。 掲載
2018年3月5日  今回も雨雲に追いかけられ“茶臼山”。 掲載
2018年2月24日  なんとか降る前に下山“多宝山”。 掲載
2018年2月19日  雪も小康状態で“多宝山”。 掲載
2018年2月10日  多宝山を目指すも強烈なラッセルで“天神山”止まり。 掲載
2018年1月12日  今年二度目のダイヤモンド富士が“竜ヶ岳”。 掲載
2018年1月11日  暖かい陽射しを受けて“パノラマ台”。 掲載
2018年1月6日  見事なダイヤモンド富士が“竜ヶ岳”。 掲載
2018年1月5日  今年の初登山で“三ツ峠山”に登るも…。 掲載
●2017年12月以前の登山日記はこちらに掲載 掲載
●2016年12月以前の登山日記はこちらに掲載 掲載
●2015年12月以前の登山日記はこちらに掲載 掲載
●2014年12月以前の登山日記はこちらに掲載 掲載
●2013年12月以前の登山日記はこちらに掲載 掲載
●2012年12月以前の登山日記はこちらに掲載 掲載
●私の大好きなリンク先一覧です
新潟楽山会 新潟楽山会会員へのリンク
じぃ〜じの風吹くまま 風の歌を聴け
GALLERY FUKU 甘納豆の山歩記 山いろいろ
酔いどれ山ガラス 気ままに…… しゃくなげ色のブログ
健康麻雀 23B会 窪田梨果園
楽山会健康麻雀同好会 高齢者大学同窓会 梨や野菜の御用命は
●落書き     
(8/13)ニュースで聞き飽きた自粛語録を並べ立て、会山行中止を進める面々。我慢している会員の気持ちが分かっているのか。

(8/8)新潟の人口10万人当たりのコロナ感染者数は東京の100分の1で交通事故数の15分の1、過度の自粛の方が心配。

(7/27)山ですれ違った会友から「来年も自粛なら休会します」と言われた。よく分かる。

(7/13)安達太良山沼尻コースは車が入れず断念。ただ登山道情報表記がなく、やや不親切。

(6/17)県を跨ぎ山形県の倉手山に登った。出逢ったのは新潟から来ていた女性1人だけだった。県跨ぎって全てダメ??。

(6/3)自粛や中止の理由は幾らでも言える、何とか工夫してとの思いや言葉、行動が欲しい。

(5/27)所属する会から、世の中が自粛解除になっても会は慎重を期して10月末まで自粛継続とのこと。視点、価値観が違うなあ。

(5/13)明日あたりに非常事態宣言が解除?所属する会の10月までの自粛も解除にならないだろうか。

(4/18)ついに新潟県にも非常事態宣言。山歩きは不要不急の行動なのだろうか?。不用不急と言う物差しに無理がある。

(4/7)コロナで非常事態宣言。新潟は自粛要請でなくもっと強く「行くな!」「来るな!」と拒否宣言をして欲しい。

(3/25)久しぶりに積雪の二王子岳に入った。この山はこの季節発入山は難しいと思う。

(3/7)コロナウイルス市内5名の発症で殆どのスケジュールに×印が付き困った。

(2/29)コロナウイルスのニュースが出始め、山行の実施有無が課題になるが現地集合なので実施した。

(2/10)最近は殆どお酒を飲まないが、友人のIさんとHさんと久々に一献傾けた。せっかくだったのに店が今一だった。

(1/10)今年も見事なダイヤモンド富士を観ることが出来た。ただ年々天候が不安定になってきたような気がする。

(1/5)慌ただしい正月も台風一過のごとく静けさを取り戻した我が家、急に家が広く感じた。
 〜〜〜〜〜以下2019年〜〜〜〜〜
(12/16)ほぼ今年計画した登山は15日の護摩堂で終了。後は天気次第で。

(12/5)自身が主催する健康麻雀の忘年大会を実施した。主な参加者は新潟楽山会の会友で28人も参加した。

(11/15)雲取山からの長い下山、途中から持病の腰痛が走った。メンバーに気づかれることなく何とか下山した。

(11/3)会の集中登山で水ノ塔山を担当。何とか時間通りの進めることが出来た。

(10/30)雨で中止が続く中、何とか自身が担当する会山行(戸隠高原)が実施できた。

(10/22)10月入ってから、ことごとく山関連は中止になった。このままだと月一回になりそう。

(9/25)2年ぶりの巻機山、登山口から6合目までの荒廃が目立ってきた。特に下りは要注意。

(9/15)十数年ぶりに乾徳山を歩いた。最高の展望、しかし、下りう回路は整備の必要性を感じる。

(8/28)夏山シーズンの8月に僅か2座のみ。せめて4座と思うもこの後も天気用法は悪すぎる。

(8/7)前日までの鹿島槍の疲れか、今日の麻雀は散々だった。全く集中できなかった。

(7/16)尾瀬笠ヶ岳に登れなかった。結果日光観光、それなりに良かったが、やはり登りたかった。

(6/26)5時間ほどしか時間が無かったので多宝山へ超特急登山をしてきた。

(6/5)荒島岳の前日、金沢に行き40年来の友人と会った。互い重ねる年輪は違えどもいつもでも元気でいたいもの。

(5/27)会山行の参加意思決定条件は何だろうかと分からなくなってきた。行先(山)、費用、担当リーダー、日程等があるが。

(5/11)会山行で自分のリズムに合わないメンバーに叱責する参加者がいたが遅れた人を思いやる気持ちはないのだろうか。

(4/18)少人数の参加ではあったが、素晴らしい山歩きができた。こんないいところ何故集まらないのだろう?

(4/8)下見の鎌倉岳の帰りに三春の滝桜に回ってみた。ここ某隣国の団体ばかりだった。

(3/31)剣ヶ峰のカタクリ、やはりというか今年は開花が早く4月第一週の週末にはもう遅いと思う。

(3/10)昨夜は猛烈に嫌な夢を見た。昼間はその夢の続きのような一日だった。

(2/22)何年振りかで宝登山へ、昔の思い出ある山で行きかう登山者が気になった。

(2/4)昨日無事に総会を終えた。祝賀会の料理は昨年とは違いよかった。

(1/19)久し振りの雲取山、何故かとてもきつかった。特に下りは腰に来てしまった。

(1/9)昨夜は疲労で爆睡。2日間の山行の後、所属する会の役員会出席。さすがに食事会は休ませてもらった。

    〜〜〜〜〜以下2018年〜〜〜〜〜
(12/16)久しぶりにトレッキングに参加し護摩堂山に、結構変化があり楽しめた。

(11/15)弥彦と多宝の清掃登山、今年はゴミが多かった。

(11/4)榛名山を代表する掃部ヶ岳はあまりにも手入れが悪い。笹薮が登山道を覆い被さり、階段はアスレチック状態。

(10/20)ライオンズクラブの要請を受けて小さなお子さんを案内して菩提寺山に登った。結構楽しめた。

(10/13)極めて不安定な天気予報だったが、二日間ともすれすれセーフ的山歩きだった。

(9/29)会山行を断られた人を連れて月山へ、皮肉なことに断った会山行は雨に打たれたそうです。

(9/8)会山行下見の為荒船山に。想定(標準)時間との差が気になる登山となった。

(8/17)角田山のゴミ拾い登山に参加。ゴミは殆ど無く気持ち良いが、周りを憚らず暴言者には気が滅入る。

(8/7)進路が読めない台風13号、それに伴いころころ変わる天気予報こんなことが続くと泊り山行はしたくなくなる。

(7/15)全国的に猛暑、2000m超えの小遠見山でも暑かったが、下界より良いことが下山して再認識。

(7/10)会山行の雨中止が多い。止むを得ないと思うが、「少々の雨でもしてもらおう」との本末転倒の声も聞こえる。

(6/23)自身担当の会山行(長野小遠見)を悪天予報で中止にしたが、新潟は晴れ。申し込んだ方はどう思っただろうか?

(6/5)大阪の悪友を松本で拾い、金沢で降ろした。3日間の走行距離900km、自分でも驚く。

(5/23)昨日一昨日と鎌倉アルプスと大山を歩いた。不安定な日々が続いたがこの2日間だけ晴れた。

(5/10)五頭連峰での親子遭難事故が解決せず心痛める。
早期に発見してあげて欲しい。

(4/13)鹿屋体育大学の山本教授の講義“安全登山の新常識”を受講した。再認識や新たな知識等とても勉強になった。

(4/1)集中登山のコースリーダーで参加。NHKの同行取材があり忘れられない山行となった。

(3/18)新人研修会に出席。年二回出席し1時間程話す。直接的な登山の話でなく間接的な話で聞く方々は辛いかな。

(3/5)19人のメンバーと共に桐生の茶臼山・南公園を歩いたが、いろいろと考えさせられた。

(2/24)午後1時位から雨予想、低温暴風の中、雨に当たられたらたまったもんじゃない。多少ブーイングは?でも無事下山で結果良し。

(2/10)約一か月ぶりの登山で多宝山へ。しかし、車は止められない、トレースは無い、ワカンが効かない散々だった。

(2/6)毎年頭を悩ます総会や作品展が漸く終わった。多少後始末はあるがなんとなく落ち着く。山に行ける。

(1/12)楽しい登山を終えて新潟へ、ところが新潟は80cmの大豪雪。三条から新潟駅まで大渋滞となった。

(1/6)今年も竜ヶ岳にダイヤモンド富士を目的に登りましたが厳しい寒さと引き換えに素晴らしいダイヤモンド富士が観えた。

(1/1)今年の正月は私以外は女性6人雌1匹、姦しいを越えて騒がしい世界となった。