デキゴトロジーのページ
 

        日替わりデキゴトロジー                                      * 最近12ケ月以内のUPLOAD分です


                   
                
                2019

 ■ 1月の社会と身辺

今年も杖を突きながら1時間半をかけて熊野さん参りを果たした。出発8時10分、帰宅は9時35分(1日)
くみこ眼科での検査結果は曽根医院と全く同じ。黄斑欠像は手術以外に打つ手がない由(9日)
・ 人づてに聞いた情報を手立てに初めて小平市の温水プールを訪ね、一時間ほど遊泳する(13日)
三鷹からの直通バスで榊原病院をおとずれ10時からCT検査を受ける。結果は来週の再訪時に(15日)
・ 三鷹のペインクリニックで今年最初のブロック注射を打ってもらう。ここのところ病院通いの連続(18日)
・ CTの結果は一か所に要注意の箇所ありとかで、一か月様子を見るべく2薬品の処方箋をもらった(23日)
・ 矢川の長久保病院へ行く。例の睡眠薬は1か月の服用も効無く、その旨述べて結局中止と決った(25日)
・ 昨夜全豪テニス選手権で大阪選手が優勝を果たし、日本中が今朝から爽やかに沸き立っている(27日)

 ■ 2月の社会と身辺

春節で一時帰国中の卓がマンションに来て,セコムの老人監視設備と契約があっという間に終った(5日)
・ 長く保存中のビデオ素材をDISKへダビングするため久々に池袋を訪れ、街の変貌に一驚す(6日)
・ 風邪をひいてしまって発声が苦しく、”よいこら処”のカラオケをスタート以来初めて欠席した(19日)
・ 注視の米中首脳会談がようやくハノイで実現するも、結果は意外や調印に至らず急遽中断(22日)
・ 今回の風邪はどうやら花粉症を併発しているらしく、やたら目尻がかゆく鼻水が止まらない(23日)
・ 昨日辺野古湾埋め立てに対する沖縄県民の投票が行われ反対が7割を超えたことが判明(24日)
・ 22日のドタキャンの埋め合わせに行った今日の長久保病院で、しばらく投薬を中止に決定(26日)
・ 今回進行中の風邪の手当てでやっと主治医の高木院長の診断を受け、新しい治療で対処(28日)

 ■ 3月の社会と身辺

・ 風邪ようやく下火となり、散歩代わりの意味もあってあえて雨中を月一回の理髪へ出かける(3日)
・ 国分寺病院再診。肺炎と心不全の疑い。入院もありと脅かされるも週末の結果を待つことに(5日)
・ 入院はまぬがれるも”ブラブラ”を厳禁され、珍しくも「よいこら処」を欠席して雨中を一日在宅(7日)
・ レントゲンを撮ったところ前回よりよほど良いとのことで”よっこら処”へ出席皆に歓迎される(14日)
・ 前回欠席したSHIDAXのカラオケへ思い切って出かけ3曲ほど唄って土曜の午後を過ごす(16日)
・ 階下の世帯から漏水のクレームがあり、管理の手を経てまたまた風呂場の排水溝を清掃(18日)
・ 硬いものを噛もうとしたとたんに右下奥歯の一本が抜けてしまった。いよいよ老体を痛感中(23日)
・ 以来今日で3回目、あえてY歯科を選び旧知の熟年先生に口腔の全治療をお願いしている(30日)

  ■ 4月の社会と身辺

新天皇の即位とともに用いられる元号が「令和」と発表され、日本中が丸一日この話題でもちきり(1日)
”よっこら処”恒例のケヤキ公園での花見ランチ日。上天気で桜も見ごろ、20名参加の盛会でした(4日)
「ナコさん祝米寿」の名目で、東大同窓会劇研メンバー23名が、銀座ブロッサムでランチ会を開く(6日)
パリのノートルダムが火災のニュースに驚く。はじめテロかと思ったが工事作業中の出火らしい(15日)
・ 毎月第3火曜日に行われている「あじさいCafe」へ久々に顔を出す。今日の医事テーマは”がん”(16日)
・ 今ひとつ体調がすぐれず躊躇したが、"カラオケ会"へ出て唄ったら元気が出て何かモウケた気分(1
7日)
・ 
昨日は市議の投票日一票を投じたO.K氏はよく善戦し、22名中12位の1819票を得て当選した(22日)
・ 89歳の誕生日。韓国の卓から祝電と祝い酒が一本届いた。夜高見氏と武蔵小山で一献を傾ける(27日)

 ■ 5月の社会と身辺

令和元年始まる植田淑子さんに招かれ日比谷のLes Saisonsで菅野さんと3人でランチ(1日)
・ 10連休最後の日だが予約で府中の榊原記念病院へ。特に異常はなく次回は7月1日となる(7日)
・ 故三輝容子さんの祥月命日。久々に霊廟までJR四ツ谷駅から杖を突きながら歩いて墓参(10日)
・ 「よっこら処」の旅行会。ことしは伊東温泉で好天気に恵まれ一行16名が2日間を楽しんだ(15 6)
・ 東京医科大学病院の眼科へ左眼の黄斑症状を検査してもらいに行く。結果次第で入院か(21日)
・ トランプが国賓として来日、ゴルフ・相撲・居酒屋・天皇会食と異様な接待ぶりにアングリ(26日)
・ 病院からの連絡でとうとう今日から4泊5日入院して手術を受けることになる。10時に入棟(30日)
・ 
 ■ 6月の社会と身辺

・ ヤクルトの連敗やまずついに16敗の自己タイ記録ののち、今日やっと横浜に5−2で一勝(2日)
・ きょう医科大学病院を退院。荷物もあるので玄関先に待機のタクシーで帰宅。9040円也(3日)
・ 再診のため”よっこら処”を欠席して病院へ赴く。まだ視界からガスが抜けきらず精査不可(6日)
・ 吉祥寺Up-Linkで映画「主戦場」を観る。慰安婦問題を東西・左右の多数から意見を集約(11日)
・ 口腔に部分入れ歯を装着してもらって今回の歯の治療を終了した。初めての体験である(12日)
・ 現代舞踊協会の高橋氏の引き合いで放送大学の猪崎弥生先生と国分寺セレオで初会合(17日)
・ 天気も良く時間があったので、立川に出て映画「長いお別れ」を見た。ちょっとした佳作だ(19日)
・ トランプと金正恩が板門店北辺の北朝鮮領域で電撃面接。この後どういう展開になるのか(26日)

 ■ 7月の社会と身辺

・ 早起きして雨中を榊原記念病院へ。結果は良好だが来月も受診に来るよう指示された(01日)
・ 今日は一転4ケ月ぶりに三鷹のペインクリニックへ。注射をされると二三日は痛さが和らぐ(2日)
・ 5月16日以来の”よっこら処”への顔出し。手術やその後の眼の調子など種々訊かれ報告(4日)
・ もう一つの治療対象は歯。新たに右前歯が一本抜け落ちて、8,9,10日と連続の医者通い(10日)
・ 脚力の弱化が気になり、逆療法のつもりで市営プールへ。25メートルの背泳3回がやっと(13日)
・ 参議院選で朝はやくに投票所へ。K党のKさんへの一票は不変だが、比例区は安樂会へ(21日)
・ 大方の予想通り自民+公明の与党が過半数を制した。但し改憲の為の3分の2には達せず(22日)


 ■ 8月の社会と身辺

・ 全英女子オープンで渋野日向子という新人がグランプリを獲得。汚れぬ笑顔が何ともすばらしい(5日)
卓が夏休みで帰国。朝から彼のドライブで大月へ墓参、寺の住職とも会談。帰途国立のサウナへ(8日)
・ 雅子も入れて3人でアルコール入り会食。場所は国分寺の駅ビル9Fレストラン。2時間を楽しむ(12日)
・  高見氏と落合って飲み会。新橋の鴻運軒を皮切りに戸田公園の居酒屋美吟亭まで大はしご行(16日)
・  5月以来久々に榊原病院へ。検査の結果特に異常なく薬の処方も打ち切り。次回の指定は11月(19日)
・ 餅を食べていたら右上の挿入3本歯が抜け落ち、再度埋め込みのために横山歯科医院を訪ねる(20日)
・ 赤坂「MARUYAMA」で今年のMM会。参加者11名。新製のTシャツ2本を余興用景品に提供した(25日)

 ■ 9月の社会と身辺

10時よっこら処の一員として国分寺病院の防災訓練に参加。仮患者として手当てを受ける(1)
最終チェックということで3月ぶりに新築の医科大学へ。手術は成功しこれで終了と言われた(5日)
・ 排尿日誌を持参して矢川の泌尿器病院を訪ねる。こちらも異常なしの刻印を押され通院を終える(6日)
・ 夏休みを挟んで7月以来の”よっこら処”会。それでも20名が集まりそれぞれの報告で賑わった(12日)
・  「22世紀アート」の向田代表と駅ビルで会談。日下・鵜飼それぞれの選集2冊の出版に合意した(16日)
・ 北の原地域センターで1年間のバスと都営地下鉄フリーパスを更新受領。年次行事だが助かる(20日)
・ 午後市のプールへ行って1時間ほどを遊泳とバックの一往復で過ごす。少し脚が軽くなった思い(21日)
・ 消費税引き上げ直前の最後の日曜日。駅ビル内書店の精算所にまで長蛇の列ができた切実さ(29日)

 ■ 10月の社会と身辺

3日前に卓から週末に帰国するとの連絡があり、約束して今夕駅の寿司屋”銀河”でいっぱいやる(4日)
・ 脚がだるく膝が痛いので久々に市のプールへ泳ぎに行く。心身ともに一応さっぱりするのはさすが(8日)
・ 昨日以来の台風19号の襲来によって、列島各地で浸水による深刻な被害が出ている模様である(13日)
・ 立川高島屋内8Fにできた新しいシネマコンプレックスへ、是枝監督の在仏近作「真実」を観に行く(15日)
・ 令和天皇の即位式。あいにくの天候だったが各国からの要人など2千人弱が参集して終了した(22日)
・ 予定が2週間伸びて久々に細井宅でよっこら処の麻雀会があり参加。今日も鳴かず飛ばずで3位(24日)
・ 台風21号の影響で今日は終日の降雨、1歩も家を出ず。千葉、福島の各地で大雨による被害大(25日)

 沖縄のシンボルである首里城が本未明に出火ほぼ全焼した。原因は不明で目下調査中(31日)

 ■ 11月の社会と身辺

W8.1のパソコンが操作不良となり、富士通コンシエルジュに連絡、あした修理に出すことになる(4日)
立川へ出てBIC CAMERAで同型のヘッドフォーンを購入その足で映画「閉鎖病棟」を観る。佳作(5日)
・ 産党地域後援会「あらぐさ」が主催する日韓問題をテーマにした講演会があり公民館まで行く(10日)
・ インフルエンザ予防の注射を国分寺病院で打ってもらう。いつしか毎年の慣例になってしまった(14日)
・ 新聞記者望月衣塑子さんの仕事を追ったドキュメンタリー映画「i」を観る。さすが」森達也の仕事(16日)
・ GSOMIA破棄の直前の今になって、韓国の文政権から一転継続の意向を日本側に通告してきた(22日)
・ 香港の区議選挙で従来のバランスが壊れ、民主党サイドが圧倒的優位の得票で勝利を手にした(24日)
・ 国会での「桜を見る会」に対する野党の追及が止まらず、安倍行政の違法独裁が日々明るみに(27日)

 ■ 12月の社会と身辺 

舞踊学会の猪崎会長から連絡があり、舞踊年鑑への原稿を頼まれ承諾。1月末締切り三千字の由(5日)
・ 1か月ぶりに榊原記念病院院へ。これで開放と思いきゃ結果思わしからず投薬再開の上週末にまたCT撮影(9日)
・ イギリスの総選挙はジョンソン率いる保守党が大勝、いよいよEUからの離脱が決行されることが決まった(13日)
・ あじさいCafeに顔を出す。たまたま同じテーブルに昭和2,3,4(女性),5年(小生)生まれの4人が揃い話弾む(17日)
・ "よっこら処"ことし最後の集会。27名の仲間が集まりプレゼント交換などほぼ3時間を賑やかに楽しんだ(19日)
・ 最終診断を受けるべくまたもや榊原病院へ。結論は”以前と変わらず”で、来年5月の予約をもらって去る(20日)
・ 京都の川合君より久々の電話。彼すでに91歳なれど元気。お互いの健康と迎春を念じて20分間話し込む(30日)
元日産会長で保釈中のゴーン氏が、日本の法をかいくぐり中東生地のレバノンへ脱出ている事が判明(31日)



               2020

 ■ 1月の社会と身辺

午後になって熊野神社へ参詣に出かける。長蛇の列。前後1時間45分もかかりすっかり草臥れた(1日)
・ 大みそかから一時帰国中の卓夫妻と駅のセレオビルで落ち合い中華店で久々の夕食を共にする(3日)
・ 4時にJR中央線荻窪駅の北口にある居酒屋「鳥もと」本店で高見信一氏と3時間弱サシの新年会(5日)

ソレイマニ司令官射殺に対する報復として、イランがイラク内の米軍基地を攻撃。中東情勢が不安(8日)
・ ポレポレ東中野へ東海テレビ制作の「さよならテレビ」を見に行く。場内満席、身につまされる内容(10日)
・ あさ頭が痛く#7119へ電話したら救急車が来て立川病院へ。MRICT検査など受けるも異常なし(24日)
・ 春節で帰国した卓夫婦と落ち合い、国分寺CELLEOタワーのレストランでイタリア料理を共にする(26日)
・ 立川のサウナ「高砂湯」を初トライ。ラドン湯もありよかったが駅からの距離のあるのがやや難点(31日)

 ■ 2月の社会と身辺
 
・ この日午前0時を期して英国がEUの傘下を離れた。ヨーロッパ・パワー弱体化の第1歩と言うべき(1日)
・ 久々に市営プールへ。帰路図書館へ回った後そっくり似の他人の自転車と取り違え大騒動となる(2日)・ 試行錯誤の末今日やっと府中市のバス路線に新しいサウナ「あけぼの湯」を見つけ、初の入浴行(5日)
・ 22世紀アートからの誘いで、駅ビルのカフェへ出向き「ナナとジャン」の音声化出版を薦められる(12日)・ コロナヴィールスの蔓延で異論もあったが予定通りシダックスでのよっこら処カラオケは決行した(19日)
・ 昨日に代わり今週と来週に予定の
2回にわたるよっこら処の定会開催はいずれも中止に決まった(20日)
・ 府中までバスで出向き、TOHOシネマボックスでカンヌ大賞を獲った韓国映画「パラサイト」を観る(26日)
・ コロナ肺炎止まず首相の要請で今日から官公の集会・学校などあわただしく一斉に閉鎖となった(29日)


 ■ 3月の社会と身辺

・ 身体全体がぎくしゃくするので、3並びのお雛祭じゃなく3度目のトライで府中のサウナ風呂へ行く(3日)
・ 一時帰国中の卓夫妻と国分寺ビルで落ち合い、9Fの中華店で紹興酒を介して2時間を楽しんだ(5日)
・ 政府の集会禁止要請により、今日予定の「幸野おさむ」後援会解散の集いが5月まで延期となった(7日)
・ 国家間の出入国禁
止令の合間を縫うように滑り込みでソウルへ無事帰韓したと卓からメールあり(8日)
・ 集会禁止・施設閉鎖だらけの中にあって、よっこら処のカラオケを予定通りに決行2時間を楽しむ(16日)
・ 安倍首相とIOC会長バッハ氏との電話会談の結果オリンピックの1年延長が事実上決定となった(24日)
・ 右奥下の歯にウミが溜りいつまでもジクジク悼むので思い切って2本を抜いてもらった。禁酒の夕(30日)
・ この日東京における一日のウイルス感染者数が78名を超えた。感染爆発は果たして不可避か?(31日)

 ■ 4月の社会と身辺

新コロナ撲滅対策として7都)市府県を対象に”緊急事態宣言”が出された。ロックダウンとは違う由(7日)
・ 進行中の電子本「市民と芸術」の中”碧い扉の巻”の第1版がようやく到着。この週末は校正に没頭(9日)
・ 先週2本の歯を抜かれた右下奥に今日完成された入れ歯が入った。これで口腔内3
分の1は人工(13日)
・ 首相は先週に出した緊急事態宣言の対象区域を全国に拡大した。同時に1人10万円の給付も亦(16日)
・ ”Stay Home”のゴールデンウイークが始まるも、街は軒並みドアを閉め一種のゴーストタウン化(25日)
・ 90歳の誕生日を迎える。あさ韓国の卓からLINEへの乾杯イラストと一緒に肉声で祝電をもらった(27日)
・ ”よいこら処”の金丸敬子さんから夜近況伺いの電話が入った。同会の集合中断も早3ヶ月になる(28日)
・ 個人ひとり宛て10万円ずつの給付を含む政府の補正予算案が、今夜国会両院を通過成立した(30日)

 ■ 5月の社会と身辺

・ 安倍首相”緊急事態宣言”の5月いっぱい延長を希望宣言。日本経済はこの先いたいどうなるの?(4日)
・ 故三輝容子さんの祥月命日。今年はコロナ騒動で墓参も叶わず朝義姉の小澤智子氏に電話する(10日)
・ 5月いっぱい延長中の緊急事態宣言だが今日東京などを除く39県に限って繰り上げ解除となった(14日)
・ 進行中の校正原稿とここ3日間格闘の末、今朝ようやく出版社あてに返送し、ほっと一息をついた(19日)
・ 久々に「天や」で夕飯を取り、イッパイやって戻ってきたら郵便受けに”あべマスク”が届くいていた(23日



 
   会食。公今日完成された民館へ