番外編(172)、陰陽(20120922)


叔母さんちをおイトマして、今日は山陰方面へ乗り鉄など。
下関から、では出発ぅ。
おっと、115系と415系だ、懐かしい。
写真 115系(左)小倉発岩国行きと415系(右)(2012年8月4日11時50分頃、下関駅にて)

まずは一駅先の幡生{はたぶ}へ。山陰線の分岐点。下関総合車両所があり、下関との間には広大なヤードもある。
山陰線の列車には下関からフツーに乗れるので、ここでわざわざ乗り換えする必要など、もちろんないのだけど。
由緒正しそうな駅なので、何となくホームに佇んでみたかっただけ。
おっと、タラコ号だ。こちらも懐かしい
写真 キハ40系下関発小串行き(2012年8月4日12時20分頃、幡生駅にて)

幡生を出て山陰線に入る。山陰線かぁ、東端の京都〜福知山しか乗ってないなぁ。
しばらく行くと海。さすがに山陰、きれいな海。今日はたっぷり眺められそう。
写真 日本海(2012年8月4日12時30分頃、福江駅付近)

幡生から40分ほどで、終着の小串{こぐし}。
前日なら次の列車がすぐにあったのに、今日は1時間半以上もアキがある。
仕方ない、探検でもするか。暑いけど、荷物重いけど。ふーぃ。
写真 山陰線の駅舎(2012年8月4日12時50分頃、小串駅にて)

とりあえず、海岸を目指して歩いていくと、はて、これは一体?
とても興味を引かれたが、人気{ひとけ}がない。
後からネットで調べると、個人で運営されている由。ご苦労さまです。
写真 海軍記念文庫(2012年8月4日13時10分頃、小串駅付近にて)

お稲荷様に寄り道などしながら、豊浦海岸到着。近くで見ると、一層きれいな海。
思わず泳ぎたくなるような海だが、来てる人は数人。
東京近郊だったら、海面が見えないぐらい人で埋まるだろうなぁ。こちらの人はリッチだなぁ。
海岸の東屋{あずまや}で、しばしボーッと海を眺める。
写真 豊浦海岸(2012年8月4日13時30分頃、小串駅付近にて)

駅に戻り、乗り鉄続行。
おっと、今度は広島色だ。これもどこかで
写真 キハ40系長門市行き(2012年8月4日14時30分頃、小串駅にて)

小串から1時間強で、終着の長門市。
駅の案内によると、近くに青海島{おうみじま}という観光スポットがあるという。
そして、青海島への最寄駅は通称、仙崎線の仙崎であるという。
写真 山陰線・仙崎線の駅舎(2012年8月4日15時50分頃、長門市駅にて)

長門市から仙崎までは一駅、5分弱。2kmもない。
歩いても30分もかからないところを、30分待って列車に乗る。大人旅とは、こうありたいものだ。
写真 仙崎線の駅舎(2012年8月4日16時30分頃、仙崎駅にて)

仙崎駅を発着する列車は、それぞれ1日たった6本。ほとんど秘境駅。
30分待ちで乗れるなんて、ラッキーだよね。
写真 仙崎線の時刻表(2012年8月4日17時40分頃、仙崎駅にて)

しかし、いくらラッキーであっても、16時25分着はいかにも、時既に遅し。
金子みすゞ記念館にも間に合わず、青海島観光汽船にも間に合わず。むーん。大人旅もなかなかに厳しいのだ。
写真 青海島観光汽船の時刻表(2012年8月4日16時40分頃、仙崎駅付近にて)

ちなみに、長門市方面への最終列車は18時2分発。
タクシーの運転手さんに聞くと、クルマを使えばその時間までに青海島の景勝地まで往復できるという。
せっかくなのでお願いすると、駐車場にクルマを着けた後、高台にある展望台までわざわざガイドをしてくださった。
今日何度目かの海。そのどれもが、キモチの良い海であったなぁ。
写真 北長門国定公園(2012年8月4日17時10分頃、青海島にて)

駅に戻り、さらに乗り鉄続行。
次の列車の終着は厚狭{あさ}。仙崎線には厚狭や下関からの直通もある。
直通を上手く使って乗り継ぎロスを減らせば、仙崎も意外と近いのかもネ。
写真 キハ120形仙崎発厚狭行き(2012年8月4日18時頃、仙崎駅にて)

長門市から美祢線に入る。
美祢線は山越え。渋木と於福{おふく}の間でトンネルを抜けると、登りから降りに変わる。ディーゼルの音も急に軽快に。
美祢付近で、山中に巨大煙突。多分、これはセメント工場の煙突。
写真 山中の巨大煙突(2012年8月4日18時50分頃、美祢駅付近にて)

仙崎から1時間強で、終着の厚狭。
今日は、どこかにお泊りする予定。厚狭でも良いかと宿を探すも、不調。
宿を求めて、新山口へ移動。
写真 山陽線の駅舎(2012年8月4日19時20分頃、厚狭駅にて)

新山口で無事、お泊り。
翌日は日曜日だったので、SLやまぐち号を初チェック。
長らく蒸気が走るところを見ていなかったので、結構、新鮮。
動画 SLやまぐち号(2012年8月4日10時40分頃、新山口駅にて)

では、最後の乗り鉄。
西武線、じゃなくて、宇部線で空港までネ。
写真 宇部線の105系新山口発宇部新川行き(2012年8月4日11時30分頃、新山口駅にて)

【初利用駅】山陰線/小串駅、長門市駅、仙崎線/仙崎駅、山陽線/厚狭駅、新山口駅
【初乗り】山陰線/幡生駅〜長門市駅、仙崎線/長門市駅〜仙崎駅、美祢線/長門市駅〜厚狭駅、宇部線/新山口駅〜草江駅
【完乗】仙崎線/長門市駅〜仙崎駅、美祢線/長門市駅〜厚狭駅、宇部線/新山口駅〜宇部駅


追記(20121013)

下関で見た列車、どちらも415系かと思っていたら、じつは115系と415系。
シンケミさんからのご指摘でした。いつも気にかけていただき、ありがとうございます。


トップ /前ページ /次ページ