HOME 更新記録 プロフィール Concert 音楽 写真日記 写真館 今日の空 美術館 リンク N響団友オーケストラI


Friend's - 2
 石渡文吉(小学校同級生)
 岡田和廣(和三盆糖 徳島)
 木下呉服店(呉服 新津)
 佐々野 道(ダイビング 沖縄)
 諏訪好風(染織 米沢)
 田中健一(小学校同級生)
 中村伊佐子(雑貨、洋服 藤沢)
 はあと整骨院(超音波治療 手技療法)
 ペンション紫香楽(宿泊 信楽)
 やまもとゆみこ(ヴェネツィア情報)
to Friend's 1

各画像をクリックして下さい。


石渡文吉私が小学校4年生から2年間を過ごした神奈川県三浦半島の田浦小学校は思い出多きところ。田浦小学校同級生の石渡文吉君が経営する[石渡カメラ店]のホームページです。Macintoshによる古い写真の修復加工を得意としています。


岡田和廣徳島の岡田製糖所の阿波和三盆糖は全国の高級和菓子にも使われている極上の砂糖です。手作りの阿波和三盆糖は竹糖と呼ばれる背丈も低く細い在来種のサトウキビから作られます。岡田和廣さんは大のクラシック音楽ファン。スキー、葡萄酒 (ソムリエ並みとか)、オーディオ、時計などもお好きでコンピュータはマウスが無いころから使いこなしてきた大ベテラン。(サトウキビ畑をバックに岡田さんと)


木下日出男新津にお住まいの木下日出男さんとは、藍が取り持つ縁で知り合いました。今を去ること二十年以上も前のことです。藍染めは人類最古の染料と言われており、私はその比類のない美しさに惚れ込んでいます。糸束を藍甕で染め上げる行程を見ると感動します。藍染めの作品がお好きな方は是非ご覧下さい。


佐々野道2000年にハワイでスキューバダイビングのインストラクター資格を取得した佐々野道さんは沖縄で働いていましたが、現在は独立して沖縄の恩納村にダイビングショップ“Mint Cruise”ミント・クルーズ を経営しています。スキューバダイビングがお好きな方は沖縄へ行ったら是非訪ねてくださいね!


諏訪好風野々花染工房を営む諏訪好風氏とは30年来の親しいお付き合い。日本工芸会準会員で日本伝統工芸展にも度々入選の経歴の持ち主です。天然染料による染色は色と色がとけ合って美しい限り。貝紫染の研究でも知られている人です。着物の他にも手織の帯,帯揚,帯〆,タペストリー,のれん,バッグ,その他と豊富です。(米沢の野々花染工房で諏訪夫人に着物を着せてもらう妻)


田中健一田中健一君は田浦小学校時代からの友人です。彼は私同様大のカメラ好き。機材も豊富に揃えて小鳥の写真を中心に撮りまくっているようです。是非ご覧ください。(似顔絵描きに画いて貰ったお孫さんと一緒の絵はそっくりです!


中村伊佐子経営者の中村伊佐子さんは昔のお弟子さんです。雑貨や洋服を扱う「アンの部屋」は湘南を中心に全国に19店舗をもつ人気店です。「手作りの」「流行にとらわれない」「でも古くさくない」をモットーとする全ての商品がオリジナル作品です。どうぞごひいきに!


はあと整骨院肩と首の痛みの治療をしていただいている整骨院。治療中はお互いに好きなカメラの話が弾みます。保険が効くのが有り難い。
「はあと整骨院」院長のブログはこちらから。


ペンション紫香楽1977年の秋に私が第1回パリフルートコンクール(後のランパルコンクール)の審査員に招待されてパリに行く機中で面白いおばちゃんと席が隣幸せになった。それが滅茶苦茶楽しい「信楽のお母ちゃん」ことペンション紫香楽の直村小はるさんだった。この時には意気投合して葡萄酒などを飲みまくって楽しい機中であった。以後親しいお付き合いが続いていたが悲しいことに2016年に亡くなられた。合掌。ペンション紫香楽の家庭的な雰囲気が好きだ。


やまもとゆみこヴェネツィアに住んで十数年のやまもとゆみこさんが様々な情報を提供してくださっています。
貴重な情報満載。Grazie!

to Friend's -1
to link index


HOME 更新記録 プロフィール Concert 音楽 写真日記 写真館 今日の空 美術館 リンク N響団友オーケストラI

























アクセスカウンター