HOME What's New Profile Concert music Diary Photograph Sky Museum Link Danyu Orchestra



岩崎巴人画 壺中天地(水墨画)


岩崎巴人の水墨画「壺中天地」
koidessimo collection

じっと眺めていると自然に顔がほころんでくる。仲間と一緒に呑む酒も美味しいけれど、この絵のように他人に干渉されないところで1人で飲む酒もまた旨い。この「壺中天地」は岩崎巴人さんが私に画いてくださったものである。

壺中天地
俗世界とは掛け離れた別天地のこと。2.酒を飲んで俗世間のことを忘れる楽しみのこと。
後漢の費長房が市の役人をしていたとき、店先に壺を掛けて商売をしていた薬売りの老人が、売り終わると壺の中にはいったのを見て頼んで自分も入れてもらったところ、りっぱな建物があり、美酒、嘉肴(かこう)が並んでいたので共に飲んで出てきたという「後漢書‐方術伝下・費長房」の故事から、俗世界とはかけ離れた別天地。(国語大辞典 新装版 小学館 1988)

訃報
岩崎巴人さん(いわさき・はじん=日本画家、本名・岩崎弥寿彦=いわさき・やすひこ、千葉県館山市名誉市民)は2010年5月9日、間質性肺炎のため館山市の病院で亡くなられました。享年92歳でした。「岩崎の世界」を作り上げた類い希な才能と誰にでも分け隔て無く優しく接してくださった人柄に深く敬意を表し、心より御冥福をお祈り申し上げます。

岩崎巴人さんのお宅にて
岩崎巴人さんのお宅にて(2001年2月15日)


マウスを乗せると中身の簡単な説明が現れます。

齋藤 真一 My Pencils Claudin de Sermisy H・ボス 角 偉三郎 高坂 制立 岩崎 巴人

ぐい呑み 徳利 奥田 達朗 茶碗 浅見 晃司 古九谷香炉写し 作陶


HOME 更新記録 プロフィール Concert 音楽 写真日記 写真館 今日の空 美術館 リンク N響団友オーケストラI

























アクセスカウンター