最新の日記へ戻る

過去の日記帳 2019年4月 〜 6月

写真ははずしました。

 2019年4月27日(土)何年ぶりかで謝甜記のお粥にありついてきた

 中華街に行ったのは一体何年ぶりだったのかな。もちろん病後は初めてだったから4、5年ぶりだったのだろうか、謝甜記のお粥を食べたくなったのだ。中華街はなんとまあ修学旅行の子供達でいっぱいだった。いいよなあ、最近の修学旅行は中華街で旨い者を食べることができるのか。謝甜記の大将は久し振りなのに私を覚えていてくれた。ニコニコ顔が嬉しかったなあ。頭を坊主にして少し太っていたけど、こちらからもすぐにわかった。私はエビ粥と大好きな梅みそ付き鳥の唐揚げを食べた。思わず妻と顔を見合わせて「うまいね!」」というほど美味しかった。いつもは行列ができているが、今日は早めに行ったからすぐに座れた。なるべく早くまた行きたい。
 中華街も久し振りに行くと見慣れた店がなくなって他の店に変わっていたりして、やはり年月を感じた。次ぎは謝甜記の弐号店の方へいってみよう。こちらには楽しいお昼のメニューがたくさんあるから。



 2019年4月2日(火)楽しかった夕餉

 一昨日は教え子2人小出陽子さんと藤井隆太さんが遊びにきてくれた。お陰で楽しい夕食と程よいアルコールをいただくことができた。陽子さんは同じ小出姓だけど血縁はない。いま板橋でピアノ・フルート教室を開いて後進の指導に精を出している。陽子さんは時々電話をかけてくれる。受話器から優しい声で「先生、お元気ですか?」と聞こえてくる時には本当に嬉しい。息子さんが21才になると聞いて時間の経過の早さに驚いてしまう。藤井さんは言わずと知れた龍角散の社長であるが、今回フルート吹きでもある彼がうちにやってきたのは近々バルカン室内管弦楽団と協演する尾高尚忠のフルート協奏曲についてのアドヴァイスが欲しかったから。1968年頃にフルートとピアノ版の出版にあたって私がフルートパートの編集をやったのを知ってのことだろう(ピアノパートは尾高惇忠さん)。かなり演奏が難しい尾高のコンチェルトはイベールのコンチェルトとどっちの方が難しいだろう、といわれるくらいの難物だが、大変に美しい曲である。コンクールの審査の折に聞くことがあるが、たいがいの場合は事も無げにすらすらとは吹くが著しく情緒が不足していることが多いから、この点をアドヴァイスしてあげた。藤井さんは昔の音源を持ってきて聞かせてくれた。私が知っているのは吉田雅夫先生が岩城宏之の指揮でN響と録音した演奏だけだが、これは初めて聴く演奏で誰の演奏であるのか不明。昔から私は新たな曲の練習に際しては絶対に他の人の演奏を聴いてはいけないと思っている。何故ならば先入観が邪魔になってろくな事が無いからだが、もちろん今もこの考えに何ら変わりが無いので「聞かなくてもいいんじゃない?」と言っておいたけれど。それにしても一時は数十億という負債を抱えて経営が危ういと言われた龍角散だったが藤井隆太は今や年商203億円超という凄さまで持ち上げた凄腕。ボーナスが8ヶ月というのもすごい。自分のようにせいぜい数十万円の世界の住人には想像もつかない話である。そう言えば私がまだ高校生で17才の時の思い出がある。横浜の県立音楽堂で樋口一葉のたけくらべの映画音楽(1955年芥川也寸志作曲)を徹夜で録音して4千円稼いだことがあった(空ひばり、岸恵子、山田五十鈴などが出演)。そのころ新聞の朝夕刊を配達して貰っていたのが1500円だったから、初めて手にする大金に涙がでるほど嬉しかった。






 


最新の日記へ戻る

2019年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2018年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2017年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2016年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2015年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2014年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2013年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2012年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2011年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2010年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2009年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2008年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2007年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2006年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2005年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2004年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2003年 1月-3月 4月-6月 7月-9月 10月-12月
2002年 4月-6月 7月-9月 10月-12月



アクセスカウンター