医療法人社団誠眞会 眞弓循環器科クリニックホームページ
Since 2008.04.14. Mayumi GP&Cardiology Clinic



ホームページを移行します
http://cat3600.xsrv.jp/styled-110/index.html
近日中にホームページを上記のウェブサイトへ移行します
2020.11.14.


茨城の秘境
真弓神社に登って来ました:2020.09.21.

真弓神社社殿-squashed

2020.09.21. 眞弓智早撮影

茨城の秘境 真弓神社に登って来ました:2020.09.21.(詳細は院長のボヤキ本文へ)
 ひょんなことからネットで「真弓神社」なるものが茨城県常陸太田市真弓町にもあることを知り、先日令和020921日にお参りして来ました。
    祭神は大己貴命(おおなむちの みこと)・少彦名命(すくなひこなのみこと)で、諸業繁栄のお社で、漁業 関係者のお参りがあるらしい。創建は大同2年(807、坂上田村麿と大伴乙麿が北征の日此処に八所権現を斎祀する、とあります。。堀河天皇寛治年中、源義家がこの神に祈願し陸奥を平定して凱旋の日、弓八張を奉つて報賽、依つて真弓八所権現と云う、のだそうです。古来武門の崇敬社として著名で佐竹氏が真弓村一村除地として社殿を造営。徳川幕府25石の朱印地圭田を進む。水戸藩主徳川光圀公が山王大権現の称号を奉る、とあり、ますます霊験あらたかで「そーらいっちょ同じ眞弓の一門としてお参りしとかないかんばい」と熊本県南関町出身の小生としてはなんとしても一度お参りに行こうと機会を伺っておりました。
 私の出身地の熊本県南関町近く、福岡県みやま市山川町真弓というところにも「真弓神社」があります。こちらは昭和05年(1930)に郷土史家・住職の松尾龍城氏により(鎌倉時代から南北朝時代にかけての武将)真弓廣有公(こちらの詳細はWikipedia でご覧下さい)の供養のために廣有の住まいがあった伝承の地に建立された神社らしい。私が子供の頃に2-3度お参りしたことがあります。
 さて件の茨城の真弓神社です。参拝の当日はコロナ禍の第二波が収まりかけて、「来月からは東京もGo-to-キャンペーンに参加出来るようになる」という0920-22日の三連休の中日の9/21敬老の日でした。家内と娘の3人で朝10:00に出発です。東北自動車道上り外環道外回り常磐道下り常陸太田を降りる、のルートですが、この日はメチャメチャ混んでいて真弓神社の「社務所」と称する家らしきところに着いたのは13:30過ぎでした。庭の刈り込みをしているおじさんに聞いて「真弓神社入り口の石碑」(写真1)の位置と、真弓神社がどうも山の頂上にあるらしいことを聞き、「真弓神社入り口裏参道」の小道を恐る恐る進んで行きました。
 本当にこの道でいいの?もう帰ろうか、と何度も思いながらも所々で道を尋ねながら進んで行くと、「この道は通り抜け出来ません」の看板がある所に行き着きます。「折角ここまで来たんだから登ろうよ!」と娘にせっつかれながら車を降りて歩き始めたのが14:00でした。「車を降りて、階段や山道を登って30分はかかるよ。」とは聞いていたのですが、通り抜け不可の看板から大理石を砕いた作業車用の砂利道を登ること15分、大理石の採石場があり「発破施行の危険があり10:00-16:00は侵入禁止」の立て看板と通行止めの縄張りがしてありました。ふと見ると左手に「西裏参道」の標識があり、進んで行くと「裏参道鳥居」(写真2)がありました。
 よ〜し着いたぞ!と思うのはまだ早い。これからが山道30分の登りです。鳥居横に「どうぞ次の方、お使いください。」と集めてある杖を二本お借りして(写真3)鳥居のところの階段十数段を登り、後はひたすらテクテクとまさしく「獣道」を登ってやっと海抜329mの真弓神社(写真4)に到着しました。脇に真弓神社御由緒沿革略記」(写真5)があり、本文の冒頭に述べたようなことが書かれている様です。社殿のお参りには私達の他に、近くの山から「表参道」を縦走して来た親子連れが1組ありました。秘境真弓神社へのお参りご苦労さんです。この日、曇りで雨はなく気温もさほど高くなかったのが幸いでした。
 途中、「通り抜け不可の看板」手前の車中でお留守番の家内に何度もメールや携帯電話を掛けたのですが全く通じませんでした。「圏外」です。ハイキング・山登りの装備で、可能なら衛星電話持参が良いようでした。15:00には無事に下山できて感謝感謝でした。

~眞弓循環器科クリニックHP表紙 2020.09.24.


 職員(看護師1名)を緊急募集中;詳細はスタッフ募集欄へ

⭐️⭐️⭐️武漢コロナウイルス接触確認アプリをみんなでインストールしましょう!!!
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

⭐️⭐️⭐️武漢コロナウイルス情報:最近新聞テレビでもあまり出なくなりましたね。下記のサイトを開いてみてください。
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/


 循環器科ですが、心臓病、高血圧症、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症(痛風)、脳梗塞後遺症などの生活習慣病をはじめ、パニック障害や軽症うつ病などの心身症、風邪や腹痛、切り傷や打撲、子供さん等もお気軽に受診下さい。院長は元々は心臓外科医ですが、漢方が得意です。上記の「みんなで健やかに100歳まで生きるぞー!」のスローガンで頑張っています。採血でのピロリ菌のみ検診もやっております。最近はドライバーさんを中心に睡眠時無呼吸症候群の方のCPAP治療も増えてきています。  新患の方などでお急ぎでない方は午後の受診をお勧めします。午後が比較的すいています。

  • 2020.10.15.文責:眞弓久則